野球まるごとチャンネル

野球オタクがお送りする、野球好きのためだけに作られたブログです。
NPB、MLB、高校、大学、社会人と全ての野球関連の記事と最新の道具やオススメの道具をご紹介いたします。

    カテゴリ: 高校野球


    早実1年生の清宮弟ベンチ入りへ 兄は激励/西東京 - 日刊スポーツ
    日本ハム清宮幸太郎内野手(20)の弟、早実の清宮福太郎内野手(1年)が、今夏ベンチ入りする可能性が高まった。15日、西東京大会の抽選会と同時に選手1次登録があ ...
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 hochi.news)


    兄よりセンスがあると言われているし、映像観てもいいバッティングしてるし非常に楽しみ。

    【清宮幸太郎の弟、福太郎、早実で1年夏からベンチ入りへ!!】の続きを読む


    甲子園51本塁打のバットを全調査。藤原恭大はミズノ、根尾昂はZETT。(中村計) - Number Web
    この夏の甲子園、100回大会ということでヒートアップしていたのは用具メーカーも同じである。金属バットの音を聞いただけでメーカーと型番を言い当てるという野球専門 ...
    (出典:Number Web)


    ミズノ(登記上の商号:美津濃株式会社、英: Mizuno Corporation)は、大阪府大阪市住之江区南港北に本社を置く、日本の総合スポーツ用品メーカーである。 同社の経営理念は「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する。」。コーポレート・メッセージは「THE WORLD OF
    28キロバイト (3,181 語) - 2019年5月7日 (火) 03:07



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    野球道具はミズノが一番カッコイイ!!

    【甲子園出場選手が使用した野球道具とは!ミズノとSSKの2強か?】の続きを読む


    大船渡・佐々木を筆頭に高校野球球速ランキングまとめ!有名選手がズラリ


    重荷だった「巨人ドラフト1位」の肩書き 辻内崇伸氏の描くキャリア - livedoor
    2005年に高校生ドラフト1位で巨人に入団し、2013年に引退した辻内崇伸氏。重荷だったドラ1の肩書きだが、監督を務めた女子プロ野球では役立ったそう。次の仕事は ...
    (出典:livedoor)


    辻内 崇伸(つじうち たかのぶ、1987年12月5日 - )は、奈良県磯城郡川西町出身の元プロ野球選手(投手)、プロ野球コーチである。 2014年からは日本女子プロ野球機構(JWBL)を支援するわかさ生活に入社し同社の社員を務める傍ら、女子プロ野球・埼玉アストライアのコーチに就任。2016年には東
    18キロバイト (2,646 語) - 2019年4月9日 (火) 06:42



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    辻内は大好きだったからプロが残念でならない

    【大船渡・佐々木を筆頭に高校野球球速ランキングまとめ!有名選手がズラリ】の続きを読む


    近づく最後の夏 大船渡・佐々木に感じる“無限の可能性”とチームの思惑 - スポーツニッポン
    大船渡の佐々木朗希投手(3年)の最後の夏が刻一刻と近づいている。 チームは春の岩手県大会初戦でサヨナラ負けを喫した。佐々木を投入せずに敗れたが、国保陽平 ...
    (出典:スポーツニッポン)



    (出典 matome-entame.info)


    間違っても高校で潰れていい素材ではないので、そういう考えも悪くないとおもう。

    【大船渡・佐々木朗希の無限の可能性とチームの思惑!最後の夏に向けて】の続きを読む


    2019年ドラフトの上位12人・前編。最上位は佐々木・奥川ら高校生投手?(安倍昌彦) - Number Web
    4月が終わって「平成」が「令和」に変わり、ゴールデンウィークも終わった。 野球の世界も日本じゅうで高校、大学、社会人の大会、リーグ戦が展開されて、プロ野球のペナント ...
    (出典:Number Web)


    ドラフト会議ドラフトかいぎ)とは、プロスポーツリーグにおいて、選手を各チームに振り分けるために行う会議のことである。本項では新人選手獲得のための会議について記述する。新人獲得以外にもルール・ファイブ・ドラフトやエクスパンション・ドラフトなどとして採用されることもある。
    13キロバイト (1,983 語) - 2018年10月26日 (金) 14:59



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    個人的には完成度の高い奥川より、ロマンあふれる佐々木がいいです。

    【2019年ドラフト候補『投手編』1位指名最多は佐々木か?奥川か?】の続きを読む

    このページのトップヘ